重曹洗顔 パック 方法

重曹洗顔のパック方法について

 

パックもできます◆◆◆

 

重曹洗顔とは、一回で洗顔とパックができる便利な洗顔方法です。
毛穴の黒ずみが気になる方にオススメする方法です。

 

 

よく泡立てた洗顔フォームや石鹸の泡の中に一摘み重曹を入れてよく練り
顔の毛穴が気になるところを入念に優しく

泡をくるくると転がすようにマッサージしていきます。

 

 

重曹のつぶで肌を傷つけないようにやさしく洗います。

 

 

次にそのまま洗い流さずに3分間程置いてから洗い流すだけで
洗顔とパックを簡単な方法で一度に行うことができるのが

 

重曹洗顔のメリットです。

 

 

角質のクリアジェルでソフトピーリングも行うと
肌がとてもツルツルになります。

 

スポンサードリンク

 

重曹洗顔と併用ではなく、パックのみ行うという方法もあります。
まずはボウルに大さじ2杯の重曹に水を少し加えて練ります。

 

耳たぶくらいの固さになったらパックとして完成します。

 

 

この重曹パックを毛穴の開きが気になる所に10分程置いて
ぬるま湯で綺麗に洗い流します。

 

 

そうすると毛穴のザラザラ、ブツブツ感が消えます。重曹はとても安価で大体
50g70円程度ととてもリーズナブルな価格で購入することができるので

 

夏のような皮脂の汚れが気になる時期には
価格に安心して気楽に毎日使うことができます。

 

 

重曹洗顔の洗浄料にはスクラブ洗顔と同じくらいの洗浄力があるので
スッキリと洗いたい時にオススメできます。

 

 

なお、重曹を選ぶ際はお掃除用のものではなく食用の方を選ぶといいです。

 

顔だけでなく、膝やかかとにも使うとツルツルになります。

スポンサードリンク