重曹洗顔で毛穴のない肌に

重曹洗顔で毛穴のない肌に

 

重曹で毛穴をきれいに◆◆◆

 

 

肌に付着した汚れは、皮脂と一緒に
毛穴に詰まってしまいます。

 

 

 

時間とともに酸化してくるため、放っておくと
肌トラブルにつながりますので

 

その日のうちにキレイに洗い流すことが大切です。

 

 

 

それが十分に行われないと
毛穴の中に詰まったままになり

 

そこに角栓ができてしまうからです。

 

 

 

 

角栓は普通の洗顔では簡単に落とせない
やっかいな存在であるうえ

 

毛穴が開いてしまう原因にもなってしまいます。

 

 

 

この角栓に効果的なのがスクラブ洗顔です。

 

 

スクラブとは細かい粒子が入っており
その刺激で角栓を取り除くことができるものです。

 

そのスクラブの役割を重曹が担うとして
注目されているのが重曹洗顔です。

 

スポンサードリンク

 

重曹洗顔は、重曹を手に入れれば
誰でも簡単にできます。

 

 

粒子の細かさから見て
掃除用より食用の方がおすすめです。

 

 

さてそんな重曹洗顔の方法ですが
いつも使用している洗顔料を泡立てたあと

 

そこに重曹を少し混ぜるだけ、という簡単なものです。

 

 

泡を肌に乗せたあと優しくマッサージすると
細かい粒子が毛穴の奥まで入り込り

 

汚れをかき出しながら角栓まで取り除いてくれます。

 

 

重曹洗顔で毛穴がキレイになると
毛穴が引き締まってきますから

 

角栓ができる場所がなくなるのです。

 

 

重曹は安価なので、惜しみなく使えるというのも
重曹洗顔の人気がある理由です。

 

 

とはいっても初めて重曹洗顔を行うという人は
どれくらいの量が最適か迷うこともあるでしょう。

 

 

通常の重曹洗顔では、ほんのひとつまみほどの量でも
十分に角栓を取り除くことができます。

 

そのほか重曹洗顔は、肌を温めておくと
さらに角栓除去の効果を得ることができます。

 

その分毛穴が開きますので
重曹洗顔で角栓が取れやすくなるのです。

 

 

そんな重曹洗顔でキレイにしたあとには
しっかりと化粧水などで保湿を行います。

 

角栓が取れた肌は敏感になっていますので
ケアの最後まで手を抜かないようにしましょう。

スポンサードリンク